Logo header

ニチレイの約束社会の中でニチレイグループの特性を活かした事業を行うそれが私たちの存在意義

新着情報

1985/08/14
テスト
レポートライブラリー
ESGの取り組み / CSRレポート詳細版

ESGの取り組み / CSRレポート詳細版

全ページ (PDF 7.11MB) 目次・編集...

環境負荷の低減
持続可能な原材料への取組み

MSC/ASC認証素材への取組み

ニチレイフレッシュでは、2006年からインドネシアのカリマンタン島で持続可能なブラックタイガーえびの粗放養殖とマングローブの植樹による自然環境保護活動...

環境負荷の低減
大気への排出

取組みの状況

NOx、SOx、PMの排出を低減 食品工場では、ボイラーなどで重油やガスを燃焼する際にNOx(窒素酸化物)やSOx(硫黄酸化物)が発生します。 ...

環境負荷の低減
水資源保全への取組み

マネジメント体制

事業で使用した水資源については、国内事業所での水の使用量・排水量の年間実績を、CSRレポートに掲載し社外に公表しています。これらを含めたCSRレポート...

働きがいの向上
労働慣行

マネジメント体制

グループ各社がそれぞれの事業に合わせた取組みを行っていますが、グループ人財委員会とダイバーシティ推進協議会をグループ横断的に組織し、各社が推進している...

環境負荷の低減
TCFD

TCFD 気候変動への取り組み

気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)提言への賛同を表明 気候変動の影響は年々深刻さを増し、気候変動...

ニチレイグループのCSR経営推進
ニチレイグループのCSR経営推進

CSR経営推進体制

 当社グループの横断的なCSR経営推進のために、持株会社全体をCSR本部とし、代表取締役社長が本部長を兼務しています。CSR本部では、取締役会の諮問機...

持続可能なサプライチェーンの構築
サプライチェーンマネジメント

取組みの状況

人権プログラムへの参加 人権に対する対外的活動として、経済人コー円卓会議日本委員会(CRT日本委員会)が事務局を務めるニッポンCSRコンソーシア...

働きがいの向上
健康と安全衛生

基本的な考え方

企業の活動がグローバルに展開されるようになる一方、国内では、高齢化の進展、雇用や働き方における大きな変化など、社会の構造は大きく変化しています。こうし...

持続可能なサプライチェーンの構築
人権への取組み

マネジメント体制

事業活動における人権の配慮に取り組むにあたり、当社グループでは、国内外での事業活動を通じて、サプライチェーンも含めて社会と環境にさまざまな影響を与える...

ニチレイグループのCSR経営推進
ニチレイグループのCSR経営推進

ニチレイグループの企業経営理念

< ステークホルダーのために > お客様に  ニチレイグループは、究極のお客さまである生活者の方々に、真に役立つ商品とサービスを開発し...

環境負荷の低減
持続可能な原材料への取組み

薬剤に頼らない養鶏技術:「FA(Free from Antibiotics)チキン」

薬剤に頼らない養鶏技術:「FA(エフエー)(Free from Antibiotics)チキン」 https://www.nichireif...

働きがいの向上
人財育成と多様性

業務革新

RPA※1を活用した働きがいの向上 事業所社員のRPA操作研修の様子 ニチレイロジグループでは、事務オペレーション業務革新...

環境負荷の低減
環境マネジメント

環境事故、法令違反の状況

2019年度は、環境に重大な影響を与える環境事故、法令違反、環境関連の罰金及び違約金はありませんでした。 (国内 2017-2019年度 0円)

環境負荷の低減
製品・サービスにおける取組み

取組みの状況

牛のメタンガス排出量抑制のための取組み(ニチレイフレッシュ) 牛のメタンガス排出量抑制のための取組み(ニチレイフレッシュ) パッケ...

環境負荷の低減
長期CO₂排出量削減目標

長期CO₂排出量削減目標

当社は、食のサプライチェーンにおける広い領域でグローバルに事業を展開しています。将来にわたりサステナブルに事業を行っていく上で、気候変動が与える影響を...

働きがいの向上
健康と安全衛生

取組みの状況

当社グループでは、「働きがいの向上」と「従業員重視の職場づくり」を目指し、従業員の満足度の高い職場づくりに努めています。主な取組みは以下をご参照くださ...

社会との共生
社会貢献

事業特性を活かした「食や物流に関する教育」

ニチレイフーズの食育活動 ニチレイフーズでは、子どもたちの健やかな未来のために、さまざまな食育活動を進めています。毎日の生活の中で、「食」はいの...

環境負荷の低減
TCFD

ガバナンス

2019年10月、代表取締役社長をオーナーとしたグループ横断型プロジェクトとして、気候変動シナリオの検討がスタートしました。同...

持続可能なサプライチェーンの構築
サプライチェーンマネジメント

ASC/MSC認証商品

ASC認証・MSC認証の水産物への取り組み ニチレイフレッシュでは、2006年からインドネシアのカリマンタン島で持続可能なブラックタイガーえびの...

環境負荷の低減
持続可能な原材料への取組み

2020年度へ向けた重点課題(事業活動を軸にした展開)

・ 持続可能な利用に配慮して生産、漁獲等された素材やその加工品の積極調達 ・ 取引先や地域との協働により、循環型システムを構築し資源を活かしきる

環境負荷の低減
環境マネジメント

「エコロジー委員会」で従業員全員参加の環境保全をマネジメント

https://nichirei.disclosure.site/ja/themes/85 ニチレイバイオサイエンスで消費されるエネルギーのほと...

働きがいの向上
健康と安全衛生

マネジメント体制

当社グループでは、労働安全衛生法にもとづいて安全衛生委員会を設置し、労働災害の防止や従業員の健康管理を目的とした安全 衛生管理の推進に努めています。ま...

安全な商品とサービスの提供
製品責任

マネジメント体制

ニチレイグループの品質保証体制について ニチレイグループの品質保証体制図 ●商品に関する品質保証 当社グ...